ベビー用品

双子ベビーカーは横型&ひとり用の併用がオススメという話

こんにちは、えまです。

先日、インスタの方で「双子のベビーカー事情を知りたい」という質問いただきました。
自分の感想や意見を書いていたら長くなってしまったので、ブログに公開します!

えま家の双子用ベビーカー事情

わが家の双子は次のふたつを併用しています。

  1. 借り物のひとり乗り用ベビーカー(+抱っこ紐)
  2. 横型のふたり用ベビーカー
    エアバギーココダブルEX フロムバース(以下、ココダブルと書きます)

1歳に近くなった今はココダブルばかり使っていますが、移動手段としてどうだったか、個人的な意見をまとめてみたいと思います。

COCO DOUBLE EX FROM BIRTH

ひとり用ベビーカー+抱っこ紐の利用シーン

ひとり用ベビーカーは、産前に知人から借りたものです。
ベビーカーにひとり乗せて、もうひとりは抱っこ紐で抱っこしながらお出かけしていました(場合によってはおんぶすることも)。

ひとり用ベビーカーと抱っこ紐が役立ったとき
  • 月齢が低い時のお散歩
  • ワンオペの保育園見学
  • ワンオペの小児科通院
  • ココダブルが通れない病院への通院 など

里帰り中はメインの移動手段として使用。
自宅に戻ってココダブルを購入してからは、行き慣れていないところ(道幅の広さがわからないところ)へ出かけるとき・ココダブルが通れない場所へ行くときなど、状況に応じて使っていました。

あと、双子の弟くんはベビーカーに乗せるとぐずりやすく、抱っこだとご機嫌にいてくれることが多かったので、兄くんベビーカー・弟くん抱っこという組み合わせでよく使っていました。
ぐずり対策としても、ひとり用ベビーカー&抱っこ紐の組み合わせは重宝していました。

生後1ヶ月くらいの弟くん。珍しくベビーカーに乗っている写真。ぐずった後で寝てくれました…。

エアバギーココダブルEX フロムバースの利用シーン

子どもたちが生後4ヶ月に入った頃、ココダブルを購入しました。
里帰りが終了して自宅に戻ったあとで、家族でのお出かけが増えるであろう時期に合わせて買っています。

ココダブルが役立ったとき
  • 休日のお出かけ
  • お散歩・日常の買い物
  • 一時保育への登園 など

ココダブルについてはオススメしたいポイントばかりなので、解説させてください…!

横型ベビーカーにココダブルを購入した理由

なぜ数ある横型ベビーカーの中からココダブルを購入したのか?というと…

  1. 横型ベビーカーの中でも横幅が狭く、車椅子の通る場所なら通行できる
  2. とにかく走行性がいいと評判がよかった
  3. 実際に使っていらっしゃる方の口コミがとにかくよかった

購入を迷っていた時にTwitterでつぶやいたところ、実際のココダブルユーザーのフォロワーさん複数名から力強くオススメされたことを覚えています。
特に口コミの良さは購入を決定づける大きな後押しになりました。

購入した理由のはじめの2つ「横幅が狭い」「走行性がいい」は、実際に使っていてとても良いと思う点で、その人気が納得できました。
詳しく書いていきます!

ココダブルのメリット

抜群に動かしやすく、移動が楽

ただでさえ外出が億劫になる双子育児。
自分とふたりの準備をして、抱っこ紐かベビーカーを使って、ふたりを連れ出して…と、お出かけまでに超えるハードルがたくさんあります。

せめてベビーカーは動かしやすいものを買って、外出に対するハードルを下げたいと思ったことがココダブル購入のきっかけでした。

横幅が狭く(70cm)、通れる場所が多い

ココダブルの横幅は、車椅子の横幅とほぼ同じ大きさだそう。
車椅子が通れるところならだいたい通れます。
エレベーターはもちろん、大きめのスーパーなど通路の広さが確保されているお店は問題なく行けます(混雑時は除く)。

とはいえ車体が重く大きいので、階段がある場所は通れないと思った方がよさそう…😅

片手で押せるくらい、走り心地は軽快

エアタイヤのためか走行性が抜群に良く、双子を乗せていても片手でスイスイ押せます!
小回りもきくので、狭い場所で方向転換することも容易です。

わたしの場合、次のような時に助かっています。

  • 手動の扉を開ける時
    1. 片手で扉を押し開ける
    2. 片手でココダブルを押すか、引っ張るかして通る
  • 雨の日に出かける時
    1. 片手で傘を差す
    2. 片手でココダブルを押す(レインカバーも装着)

荷物がたくさん乗る

(横型ベビーカーはたいていそうだと思いますが)荷物のカゴがとても大きいので、荷物がたくさん乗せられます。
地味に重宝する点で、荷物が多くなりがちな双子のお出かけでも身軽に出かけられます。

この点が役に立ったのは、一時保育への登園。
毎回お昼寝用布団を持っていく必要があるので、ココダブルがないと登園は厳しかったです。

中古市場でも出回っている

新品で購入すると高額ですが、メルカリやヤフオクなどで検索すると、中古のココダブルがたくさん出品されています。
もしも新品にこだわりがないのであれば、比較的安価で入手しやすいです。
また、逆に言うと需要があるということなので、使い終わったら出品して次の方に譲る…という使い道もあります。

ココダブルのデメリット

ここまで散々メリットを書いてきたので、一応デメリットも。

重い

ココダブルユーザーの方がよくおっしゃられている印象なのが、とにかく重いこと。
頑丈で走行性が良いことの対価として、本体だけで13kgあります。

特に日常的に車を利用される場合、慣れるまでは積みおろしが大変かも。
えまも双子の保育園登園時に車に乗せおろししていますが、意外となんとかなっています。(車の車高やトランクの位置に左右されると思いますが…)

畳んでも大きい

ココダブルを折り畳むと、それなりの大きさがあります。
極狭賃貸のえま家ではココダブルを置くと玄関がパンパンになってしまい、傘立てが置けなくなりました。

えま家の玄関。傘は扉に吊っています

また、タクシーによってはトランクに入らず、乗車拒否されたというお話も聞いたことがあります。
最近は荷室の大きなタクシーも増えてきましたが(注:えまが住んでいる関西圏での観測)、タクシー移動がメインになる方は確認しておいた方が良いかもしれません。

高額である

単純に高いです。税抜きで82,000円…😇(2020年2月現在)

実はえま家も値段がネックで、ほかのベビーカーを買う予定でした。
ただ、子どもたちの育児を始めると外出しやすさを重視しはじめ、「ベビーカーはお金のかけどころだ」と考えるように。

結局、一度も現品を見に行くことなく、Twitterなどのご意見を頼りに楽天市場のエアバギー公式店 から購入しました。
結果的に後悔のない買い物ができたと思います。

\メーカー直営/エアバギー 双子用ベビーカー ココダブルEX フロムバース[双子 スリム 折りたたみ 横型 人気 横並び 2人 バギー ]

価格:90,200円
(2020/6/12 13:41時点)
感想(10件)

新品の購入はふたごの日(毎月25日)がお得

余談ですが、新品で購入する場合、ふたごの日(毎月25日)に買うとお得です!

エアバギーの店舗では、ココダブルを購入した上でストローラーマットを購入すると、同じものがもう一点つくそう。
ふたり分をひとり分のお値段で購入できるのは嬉しいですね。

毎月25日の双子の日が、今なら25日を待たずとも「毎日つながるエアバギー」でご案内!

楽天市場のエアバギー公式店でも、お得なふたごの日の限定セットがあります。

えま家もふたごの日限定セットを購入しました。
ココダブル本体と、ストローラーマットとヘッドレストをそれぞれ2つ、ベビーカーバッグ・ハンドルカバー・本体カバーを通常販売価格よりも値引きされた価格で購入できました😄

まとめ

月齢が低い頃は、ひとり用ベビーカー+ひとり抱っこ紐の組み合わせにとてもお世話になりました。
機動性が高いので、慣れていない場所に行きやすかったです。

子どもたちが次第にベビーカーに乗っていてもご機嫌にいてくれることが増え、近場の通りやすい道事情がわかってきたこともあって、ココダブルだけで出かけることが多くなりました。

ただ、通っている耳鼻科はココダブルが入れないので、ひとり用ベビーカー&抱っこ紐の組み合わせも、選択肢のひとつとして持ち続けると思います。

あくまでもこれはえま家の場合です。
例えば電車移動が多い方などはひとり用ベビーカー+ひとり抱っこ紐や、縦型ベビーカーが活躍すると思います。

それぞれのご家庭の事情に合わせて、最適な選択肢を選べますように。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただければ嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA