成長の記録

2020年の双子育児を振り返る。歩く、発語、保育園登園自粛…

こんにちは、えまです。

2020年ももう終わりますね。
コロナウイルスの感染拡大という未曾有の事態で埋め尽くされた1年でしたが、ありがたいことに、子どもたちはすくすく成長してくれました。

個人的な記録もかねて、投稿した記事やInstagramのポストもあわせて振り返ってみようと思います。
ゆるい記事なので、ゆるくお読みいただければ嬉しいです☺️

2020年1月(双子生後10ヶ月)
動きが活発に

  • 兄くんに引き続き、弟くんもつかまり立ち達成🎉
    • 体を動かしてもらうため、ベビーサークルの外に出すことが増える
  • お正月早々、兄くんの喉が腫れて発熱
    • ミルクを飲まなくなって心配だったけど、離乳食は食べるという食い意地の強さ
    • 小児科へ通院して回復

2020年2月(双子生後11ヶ月)
コロナウイルスが気になり始める

  • 保育園内定!!!!
  • ふたりともつたい歩きが上手に
  • コロナウイルスのニュースが気になる時期
    • えまの仕事のため、一時保育は引き続き利用
  • 双子育児ラインスタンプ発売開始しました🎉

2020年3月(双子1歳!)
はじめてのお誕生日と、体調不良の嵐

  • 誕生日直前、RSウイルスに罹患
    • 発熱はなく、ひどい鼻水のみ
    • 誕生日パーティ・バースデーフォト撮影を延期
    • お誕生日当日は家族でささやかにお祝い
  • おもな症状は1週間程度でおさまるものの、ふたりとも鼻水が続いて中耳炎
    • ワンオペ耳鼻科通院が大変だった😱
  • 弟くん、中耳炎治療中に突発性発疹で発熱
  • 4月からの保育園入園にそなえて、一時保育の利用終了

RS+中耳炎+突発性発疹のトリプルコンボ。大変でした。
よくがんばって乗り切ったな、と今は思います…

2020年4月(双子1歳1ヶ月)
緊急事態宣言発令、自宅保育に

  • 保育園入園、1歳クラスに在籍
    • 弟くんは突発性発疹の発疹がおさまってから登園開始
  • 慣らし保育の途中に、コロナウイルス感染拡大のため緊急事態宣言発令
    • しばらく通うも登園自粛に
    • 4月中旬から自宅保育しながらの仕事開始
  • 弟くん、自力で立つ練習をはじめる
    • 兄くんはやる気なさげ
  • 好物であればお菓子などを手づかみ食べするようになる
    • 今まで全然しなかったので嬉しい…

2020年5月(双子1歳2ヶ月)
自粛生活でも、子どもたちは成長

  • 双子の初節句
    • 0歳のときにお祝いしなかったので
    • 家族で写真撮影などして過ごす
  • ふたりの間で手押し車が大ブームに
    • 激しい取り合いがしょっちゅう起きる
  • ふたりとも数歩なら歩けるようになった
  • えまは仕事と育児の両立でヘロヘロ
    • 5月のことがあまり記憶にありませんw
    • 自宅保育は5月いっぱいで終了

なかなか歩き出さないな〜と思っていたところ、弟くんから少しずつ歩くようになりました。
バランスを崩して尻もちをつきながら歩く姿がなんとも可愛かったです☺️

2020年6月(双子1歳3ヶ月)
保育園登園再開!

  • 登園自粛がなくなり、1日から保育園へ登園開始。長かった😭
  • 休日は保育園と同じ昼寝一回の生活リズムにそろえることができず、ちょっと大変
    • 自粛中は朝寝&昼寝ありの生活をしていたので…
  • 保育園でお友だちから刺激を受けたのか、自分で食べる意欲を見せ始める
  • 靴を履いて公園デビュー&砂場遊びデビュー!

2020年7月(双子1歳4ヶ月)
遅れたバースデーフォト撮影

  • 兄くん、すべり台で遊べるように!
  • 休日もお昼寝が1日一回に
    • ただし昼食中に寝落ちする確率高め
  • 4ヶ月遅れのバースデーフォト撮影
    • 出来上がった写真のかわいさに癒される…

2020年8月(双子1歳5ヶ月)
ベビーサークルをついに解体

  • ベビーサークルの中で過ごすことが少なくなってきたので、解体して部屋の中を自由に行き来できるように変更
    • 部屋が広くなった!
    • 親が食事している時、間近で観察されるのが大変
  • 兄くん、汗で肌荒れが酷くなり、初めての皮膚科へ
    • 塗り薬とローションを処方される。現在も継続して通院中

ベビーサークルは0歳の頃にとても重宝しましたが、ふたりが活発に動くようになると、外で自由に遊ばせることが増えてあまり使わなくなりました。
親がご飯を食べている間だけ中に入ってもらう、という感じです。

部屋を広くするために、この時期にベビーサークルをついに解体しました。
はじめは親がご飯を食べているところを毎回まじまじと観察しに来て大変でしたがw 数ヶ月たった今では慣れたのか、親のご飯中は遊びに夢中になっていることも多いです。

(ベビーサークルのこともいつか記事にしたい)

2020年9月(双子1歳6ヶ月)
双子1歳半に!

  • 双子、1歳半になる!
  • 兄くん、風邪をひいたときに喉へ細菌が入り、炎症を起こして発熱
    • 保育園を1日休んだだけですみ、回復
    • その間、弟くんはひとりで登園。さみしそうだったらしい…😭
  • 弟くん、初めての言葉が出る
    • 行きたい方向や気になるものを指して「アッチ」
  • 諸事情あり、車を修理に出したため1週間は代車で保育園送迎
    • フリードの運転しやすさを実感する

2020年10月(双子1歳7ヶ月)
ベビーカーのお出かけに限界を感じる

  • はじめての動物園へ
    • ベビーカーに全然乗ってくれず、親の体力が尽き果てる
  • 今後のお出かけに備え、ヒップシートとハーネス付きリュックを購入
    • ハーネス付きリュックは双子のお気に入りに
    • ヒップシートはAmazonの安いものを購入。地味に重宝

2020年11月(双子1歳8ヶ月)
双子の心身の成長を実感

  • それぞれ発達が目覚ましい
    • 兄くん、からだダンダンなどを踊るように
    • 弟くん、だいぶ言葉が出てきた!
    • ふたりともお絵かきが好き
  • はじめてお弁当を持って登園
    • 無事に完食してくれたそう!
  • 弟くんがやたらと耳を触るので耳鼻科へ。中耳炎になっていたとのこと
    • おかしいなと思ったら早めに通院した方がよい、ということを痛感…

2020年12月(双子1歳9ヶ月)
トイレトレーニングはじめました

  • 保育園ではトイレで用を足したりしているそうなので、急きょトイレトレーニング開始
    • 休んだりしながら続けてます
  • 2022年春の小規模保育園卒園にそなえて、第2の保活をゆるっと開始

まとめ

こうして振り返ると、1年を通した子どもたちの成長ぶりに驚きます。
お正月にはふたりともハイハイかズリバイだったのに、
次第につかまり立ちするようになり、
歩くようになり。
今では走るし、言葉も話します。大きくなったね。

来年は小規模保育園卒園後の進路を考えるという、双子にとって大切なことが控えています。
いろいろな選択肢を検討しつつ、子どもたちにとって最善の道を選べるようがんばります。

1年後になって、2021年1月の頃のふたりを振り返ったとき、成長ぶりにびっくりするんだろうなー。
そのときが楽しみです!

余談ですが、インスタやってます

子どもたちの成長記録イラストをpostしています😊
よろしければご覧ください〜!

Instagram(@enu_family)

ランキングに参加しています。ポチッとしていただければ嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA